子どもが外国に連れ去られないか心配・・・(外国人妻との面会交流に成功したケース) | 【初回相談30分無料】鹿児島で離婚に詳しい弁護士をお探しなら弁護士法人グレイスへ
  • HOME
  • 離婚の解決事例
  • 子どもが外国に連れ去られないか心配・・・(外国人妻との面会交流に成功したケース)

離婚の解決事例

023 子供が外国に連れ去られないか心配・・・(外国人妻との面会交流に成功したケース)
  • 離婚請求

    求められた

  • 原因

    性格の
    不一致

  • 性別

  • 子ども

    あり

  • 職業

    会社員

  • 相手職業

    パート
    アルバイト

  • 条件

    面会交流

  • 手続き

    調停

事案

外国人の妻が子供を連れ去って以来、一度も子供に会えていない。そもそも、日本にいるのかも分からない。
「離婚をするにしても、子供と定期的に会いたい。また、勝手に海外に連れ去ったりしないような約束もして欲しい。」そのような思いで当事務所にご相談に来られました。

解決

調停手続を開始したことによって、裁判所での試験的面会交流が実現しました。その後も、当事者間で少しずつ面会交流の条件を詰めることができ、調停成立前に随時面会交流を行うことができました。

また、調停条項においても、少なくとも子供が18歳に達するまでは日本で生活するということを妻に約束させることに成功しました。

その他の離婚の解決事例はこちら

離婚の原因

離婚の条件

離婚の手続き

その他の分類

依頼者の性別

離婚に関する相談受付中! どうぞお気軽にご相談・お問い合わせください! 0120-100-129離婚に関する相談受付中! どうぞお気軽にご相談・お問い合わせください! 0120-100-129

離婚・慰謝料請求の初回相談は30分無料です。お気軽にご相談下さい

離婚・慰謝料請求の初回相談は30分無料です。お気軽にご相談下さい