105万円減額!!(支払い済みの慰謝料を減額できたケース) | 【初回相談30分無料】鹿児島で離婚に詳しい弁護士をお探しなら弁護士法人グレイスへ

慰謝料の解決事例

002 105万円減額!!・・・(支払い済みの慰謝料を減額できたケース)
  • 離婚請求

    求められた

  • 性別

  • 職業

    主婦

  • 相手職業

    会社員

  • 証拠

    合意書

  • 慰謝料金額

    45万円(105万円の減額)

  • 手続き

    協議

事案

妻子のある男性と旅行に行ったところ、その男性の奥さんに発覚してしまい、300万円の慰謝料を請求されることになりました。突然のことで驚き、混乱していたこともあり、何も考えずに半額の150万円を支払ってしまった。

しかし、「旅行には行ったものの、不貞行為自体は無かったし、そもそも男性の方も慰謝料を支払うべきなんじゃないか?」そのような思いで当事務所にご相談に来られました。

解決

相手の男性と、当事務所において協議を行いました。協議の結果、既に支払い済みの慰謝料150万円の内、7割を男性が負担することとし、分割払いで支払いを受ける旨の合意の取り付けに成功しました。

その他の慰謝料請求の解決事例はこちら

慰謝料請求

依頼者の性別・職業

依頼者の性別

慰謝料請求の手続き

手続き

慰謝料金額


離婚に関する相談受付中! どうぞお気軽にご相談・お問い合わせください! 0120-100-129離婚に関する相談受付中! どうぞお気軽にご相談・お問い合わせください! 0120-100-129

離婚・慰謝料請求の初回相談は30分無料です。お気軽にご相談下さい

離婚・慰謝料請求の初回相談は30分無料です。お気軽にご相談下さい