受任から約1か月程度で慰謝料150万円を回収した事例 | 【初回相談30分無料】鹿児島で離婚に詳しい弁護士をお探しなら弁護士法人グレイスへ

慰謝料の解決事例

036 受任から約1か月程度で慰謝料150万円を回収した事例
  • 離婚請求

    求めた

  • 性別

  • 職業

    会社員

  • 相手職業

    会社員

  • 証拠

    証言

  • 慰謝料金額

    150万円

  • 手続き

    協議

事案

妻が夫の知人と不倫をしていたことが判明しました。不倫の相手方を問い詰めたところ「妻の方が積極的にアプローチしてきたのだから慰謝料を払いたくないと。」慰謝料の支払いを拒絶していました。

「妻が自分の知人と不倫関係にあったと知り、耐え難い精神的苦痛を被った。何とか慰謝料を払わせたい。」そのような思いで当事務所にご相談に来られました。

解決

受任後、直ちに当事務所の弁護士が不倫相手の方と電話で接触を図りました。その結果、相手方も慰謝料を支払う方向で検討するようになり、100万円を一括で払うという提案を頂きました。しかし、当事務所の弁護士は100万円という金額で満足することなく、さらに慰謝料の増額を求めたところ、最終的に150万円を一括で払うという形で示談が成立しました。

 
慰謝料
弁護士
介入前
0円
弁護士
介入後
170万円

弁護士の視点

不倫の有無については当初より相手方も認めていたものの、金額に開きがありました。訴訟を提起すれば、概ね同額の慰謝料の支払いが認められる可能性は高かったですが、解決までに最低でも1年程度の時間を要してしまいます。当事務所の弁護士は、いたずらに時間が掛かることを回避すべく、交渉力を武器に相手方を説得し、受任から約1か月以内に150万円を回収することに成功しました。1か月という短期間で裁判と同程度の慰謝料を回収することができたのは大きな成果です。

その他の慰謝料請求の解決事例はこちら

慰謝料請求

依頼者の性別・職業

依頼者の性別

慰謝料請求の手続き

手続き

慰謝料金額


離婚に関する相談受付中! どうぞお気軽にご相談・お問い合わせください! 0120-100-129離婚に関する相談受付中! どうぞお気軽にご相談・お問い合わせください! 0120-100-129

離婚・慰謝料請求の初回相談は30分無料です。お気軽にご相談下さい

離婚・慰謝料請求の初回相談は30分無料です。お気軽にご相談下さい