初回相談
30分無料

離婚・慰謝料に関するご相談 [受付] 9:00 - 18:00

0120-100-129

メール

LINE

離婚・慰謝料に関するご相談 [受付] 9:00 - 18:00

初回相談
30分無料

0120-100-129

150万円減額!!(早期解決と慰謝料の減額の両方を成立させたケース)

  • 離婚請求

    求められた

  • 性別

  • 職業

    会社員

  • 相手職業

    会社員

  • 証拠

    証言

  • 慰謝料金額

    150万円

  • 手続き

    協議

事案

不貞行為をしたことを理由に相手方より慰謝料300万円の請求をされていました。

「そもそも、不貞行為の有無についても争いはあるが、出来る限り早期に解決したい。いずれにしても300万円という金額は高すぎると思っている。」そのような思いで当事務所にご相談に来られました。

解決

当事務所の弁護士が、解決金という名目で50万円の提示額から交渉をスタートしたものの、相手方代理人も当初は請求を譲らず、300万円という請求を維持されていました。

その後、相手方代理人が250万円に減額した段階で、当事務所の弁護士が100万円という金額を提示しました。これに応じる形で、相手方代理人が200万円に減額した為、当事務所の弁護士は最終案として130万円という案を提示しました。

最終的に、相手方代理人が150万円であれば応じるという案を提示した為、依頼者と協議をしたところ、早期解決が可能なら応じても構わないということだったので、150万円で合意書を作成するに至りました。

離婚・慰謝料のお悩みに関する相談受付中【初回30分無料】