初回相談
30分無料

離婚・慰謝料に関するご相談 [受付] 9:00 - 18:00

0120-100-129

メール

LINE

離婚・慰謝料に関するご相談 [受付] 9:00 - 18:00

初回相談
30分無料

0120-100-129

協議で不貞の慰謝料250万円を夫に支払わせ、早期に離婚を成立させることに成功した事例

  • 離婚請求

    求めた

  • 原因

    不貞行為

  • 性別

  • 子ども

    あり

  • 職業

    無職

  • 相手職業

    会社員

  • 条件

    養育費
    慰謝料

  • 手続き

    協議

事案

夫が不特定多数の女性と不貞その他不貞類似の淫らな行為を行っていることが、夫のパソコンのデータやスマートフォンのやり取りから明らかになりました。「このような行為に及んでいる夫とは今すぐ離婚したいし、できる限りたくさんの慰謝料を取りたい。」そのような思いで当事務所にご相談に来られました。

解決

ご依頼いただいてすぐに相手方である夫との交渉を開始しました。当初、夫は不貞行為の事実を否定していましたが、当事務所の弁護士が証拠を少しずつ提示しつつ交渉を進めていった結果、夫も事実上不貞行為を認める形となり、可能な限りの慰謝料を支払い、離婚に応じるという流れになりました。最終的に慰謝料250万円の支払とともに、約1か月半で離婚を成立させることができました。

 
慰謝料
弁護士

介入前
提示なし
弁護士

介入後
250万円

弁護士の視点

訴訟・判決になった場合の慰謝料の相場は概ね150万円から200万円程度です。しかし、訴訟・判決の場合、調停を含めると解決までに1年以上の時間を要してしまいます。そのような状況の中、本件は短期間で訴訟・判決での相場以上の慰謝料の支払いを認めさせ、離婚を成立させることができたという点で大きな成功を納めた事例です。

離婚・慰謝料請求の初回相談は30分無料です。お気軽にご相談下さい