初回相談
30分無料

離婚・慰謝料に関するご相談 [受付] 9:00 - 18:00

0120-100-129

メール

LINE

離婚・慰謝料に関するご相談 [受付] 9:00 - 18:00

初回相談
30分無料

0120-100-129

受任から約1か月で慰謝料200万円の回収に成功した事例

  • 離婚請求

    求めた

  • 性別

  • 職業

    会社員

  • 相手職業

    会社員

  • 証拠

    証言

  • 慰謝料金額

    200万円

  • 手続き

    協議

事案

妻の証言から、妻が職場の上司と不倫していることが明らかとなった。「今後も妻とは婚姻関係を継続していきたい。しっかり慰謝料を回収した上、二度と近づかないでもらいたい。」そのような思いで当事務所にご相談に来られました。

解決

受任直後に当事務所の弁護士が不倫の相手方を呼び出し、当事務所で交渉を行いました。相手方は、不貞の事実は認めたものの、金銭的に支払能力がないことを理由に金額の減額を申し出られました。そこで、当事務所の弁護士が交渉を続けたところ、最終的に頭金として100万円を支払い、残額100万円を分割で支払う形で200万円を支払う旨の合意が成立しました。

 
慰謝料
弁護士

介入前
0円
弁護士

介入後
200万円

弁護士の視点

不貞行為によって婚姻関係が破綻するまでに至らなかった場合、慰謝料の金額はそれ程高額にならない傾向があります。実際、100万円を越えないケースも少なくありません。そのような中、分割とはいえ、200万円の支払を約束させたという点で大きな成功を納めた事例です。

離婚・慰謝料請求の初回相談は30分無料です。お気軽にご相談下さい