初回相談
30分無料

離婚・慰謝料に関するご相談 [受付] 9:00 - 18:00

0120-100-129

メール

LINE

離婚・慰謝料に関するご相談 [受付] 9:00 - 18:00

初回相談
30分無料

0120-100-129

受任後1か月以内に慰謝料170万円を回収することに成功した事例

  • 離婚請求

    求めた

  • 性別

  • 職業

    会社員

  • 相手職業

    公務員

  • 証拠

    メール・LINE

  • 慰謝料金額

    170万円

  • 手続き

    協議

事案

妻が職場の男性と不倫関係に及んでいたことが、メールやLINEのやり取りから明らかになりました。「子どもがいる中で、職場の男性と不倫関係に及んでいたことは許せない。」そのような思いで当事務所にご相談に来られました。

解決

当事務所の弁護士が受任後、すぐに相手の男性と交渉を開始しました。相手の男性にも弁護士が就任したところ、当初から慰謝料として100万円の提案がありました。しかし、そこから当事務所の弁護士が交渉を続けたところ、2回目の提案で150万円、3回目の提案で170万円の支払に応じる旨の回答があり、最終的に170万円で示談が成立しました。

 
慰謝料
備考
弁護士

介入前
0円
 
弁護士

介入後
170万円
受任後1か月以内の解決

弁護士の視点

公務員の方が慰謝料請求の相手方の場合、収入や身分が安定している為、回収可能性が高く、かつ、世間体や職場の関係を気にされる方が多く、出来る限り交渉で穏便に終わらせたいという方が多いです。その為、早期に概ね判決の相場と同程度の金額を回収することができるという点で弁護士としては非常に進めやすい事例です。

離婚・慰謝料のお悩みに関する相談受付中【初回30分無料】